WLI-UC-GNMの設定

WLI-UC-GNMの設定

WLI-UC-GNMの無線接続の解説です。

WLI-UC-GNMは、インターネットに接続したパソコンに取り付けて、ゲーム機・スマートフォンやタブレットなどパソコンを介してWi-Fi(無線LAN)接続できる無線LANアダプター(子機)です。


WLI-UC-GNMは2つの接続方法(モード)が用意されています。
親機モード
子機モード
WLI-UC-GNMの接続可能なOSはWindows 7/Vista/XPとなっています。

WLI-UC-GNMの設定には2つの接続方法 (モード)が用意されています。それは親機モード、子機モードです。

・親機モードとは
WLI-UC-GNMを取り付けたパソコンを無線親機とし、ゲーム機等を子機として使用するモードです。
Windows 7/Vista/XPで利用ができます。

・子機モードとは
WLI-UC-GNMをパソコンに取り付けこれを子機と呼びます。
そして無線親機に接続し使用するモードです。
Windows 7/Vista/XPで利用ができます。

特長
パソコン用の無線LAN子機として使える子機モードと、パソコンを無線LAN親機(ソフトウェアルーター)にしてゲーム機などを接続できる親機モードの2つのモードに対応しています。
インターネット接続状況を自動で判別してモード切替(手動でモード切替をすることも可能)を行うため、接続状況毎に設定作業やWLI-UC-GNMの抜き挿しが不要です。

PCから購入
BUFFALO 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNM

スマホから購入
BUFFALO 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNM

 

【INDEX】
Windows 7/Vista
Windows XP
パソコンにCD-ROMがない場合の設定
モード切替

 

Windows 7/Vistaの設定

Windows 7/Vistaの設定です。
・WLI-UC-GNMのドライバーのインストールはナビゲータの中で処理されています。WLI-UC-GNMを先に取り付けると「新しハードウエアの検出ウイザード」が表示されます。「キャンセル」をクリックして取り外してください。
・Windows 7 Staterは非対応です。
(1)パソコンを起動し、付属のCDをセットします。

(2)「かんたんスタート」画面で「かんたんスタート」をクリックします。

(3)「以下のソフトをインストールします」と表示されたら、[インストール開始]をクリックします。

(4)画面にしたがって、インストールを行います。

(5)「インストールが完了しました」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

(6)「使用するモードを選択してください」画面で「パソコンを無線親機につなぐ( 子機モード)」をクリックします。

(7)「インストールが完了しました」と表示されたら「完了」をクリックします。

(8)「スタート」-「すべてのプログラム」-「BUFFALO」-「エアーステーションユーテリティ」-「クライアントマネージャV」をクリックし、クライアントマネージャVの画面が表示されたら「接続先の作成」をクリックします。

(9)「無線接続先」画面が表示されます。
自動セキュリティ設定の時は(9)-1へ
手動設定の時は(9)-2へ

(9)-1.「自動セキュリティー設定で接続 (通常はこちらを選ぶ)」
画面の指示にしたがって無線親機の「AOSSボタン」を押してください。
画面の流れに沿って設定を続けます。インターネットに接続できれば完了です。

(9)-2「手動設定の接続方式はこちらを選択します。」
SSIDと暗号化キーをメモします。

(9)-2-a「接続先のネットワークを選択してください。」では、
  上でメモした「SSID」を選択し「次へ」をクリックします。

(9)-2-b「ネットワークセキュリティキー又はパスフレーズを入力してください」では、
・無線の暗号化方式を選択します。
・上でメモした暗号化キーを入力します。
・「接続」をクリックします。

(9)-2-C
「・・・に接続しました」と表示されます。「保存」して「閉じる」をクリックし画面を閉じます。

画面の流れに沿って設定を続けます。
インターネットに接続できれば完了です。

INDEXに戻る

 

Windows XPで設定

Windows XPの設定です。
WLI-UC-GNMのドライバーのインストールはナビゲータの中で処理されています。WLI-UC-GNMを先に取り付けると「新しハードウエアの検出ウイザード」が表示されます。「キャンセル」をクリックして取り外してください。
(1)パソコンを起動し、付属のCDをセットします。

(2)「かんたんスタート」画面で「かんたんスタート」をクリックします。

(3)「以下のソフトをインストールします」と表示されたら、[インストール開始]をクリックします。

(4)画面の指示にしたがって、インストールを行います。

(5)「インストールが完了しました」と表示されたら、[次へ]をクリックします。

(6)「使用するモードを選択してください」画面で「パソコンを無線親機につなぐ(子機モード)」をクリックします。

(7)「無線接続先の作成」画面が表示されます。
自動セキュリティ設定 (通常はこちらを選ぶ)の時は(7)-1へ
手動設定の時は(7)-2へ

(7)-1.「自動セキュリティー設定で接続 (通常はこちらを選ぶ)」
画面の指示にしたがって無線親機の「AOSSボタン」を押してください。
画面の流れに沿って設定を続けます。インターネットに接続できたら完了です。

(7)-2「BUFFALO」画面で親機の裏面に記載されている「SSID」を選択し、「接続」をクリックします。

(7)-2-a「接続」画面で無線の暗号化方式を選択し、暗号化キーを入力し、「接続」をクリックします。
接続状態をプロファイルに保存する時は「プロファイルに登録する」にチェックいれます。
暗号化方式が「WEP」の時は「1」の欄に暗号化キーを入力します。

(7)-2-b「BUFFALO」画面で「設定完了」の表示を確認し「X」をクリックし画面を閉じます。

画面の流れに沿って設定を続けます。インターネットに接続できたら完了です。

INDEXに戻る

 

パソコンにCD-ROMがない場合の設定

パソコンにCD/DVDドライブが搭載されていない場合、有線でインターネットに接続しセットアップを行います。
(1)無線親機、モデム、パソコンなどが正しく設置されているか確認します。

(2)LANケーブルで、パソコンと無線親機を接続します。

(3)ブラウザを起動し(Internet Explorerなど)、アドレス欄に「http://buffalo.jp」と入力しENTERキーを押します。

(4)ホームページが表示されたら、画面右上部の検索窓に「8336」と入力し、検索ボタンを押します。

(5)画面が切替わり「このページは、自動的に「WLI-UC-GNMシリーズ らくらく!セットアップ Web版」サイトへ移ります。移動しない場合は、【こちら】をクリックしてください。 」と表示されます。[らくらく!スタート]をクリックします。

(6)これ以降は画面の流れに沿って操作してください。

INDEXに戻る

 

モード切替

親機モードと子機モードの切り替えは次の通りです。
(1)「スタート」-「すべてのプログラム」-「BUFFALO」-「ソフトウエアルータ」-「ソフトウエアルータ設定ツール」をクリックします。

(2)「今すぐ管理者モードで起動しますか。」と表示された時は「OK」をクリックします。
(ユーザーアカウント制御画面が表示された時は「はい」か「続行」をクリックします。)

(3)タスクトレイの「ソフトウエアの設定ツール」アイコンを右クリックし、「ソフトウエアルータの開始/終了」をクリックします。

(4)ソフトウエアルータを開始するときは、インターネットに接続使用しているデバイスを選択し、「OK」をクリックします。

(5)「親機モード/子機モードに変更しています。」が表示されます。モードの切り替えが行われます。

INDEXに戻る

 

パソコンにCD-ROMがない場合の設定

パソコンにCD/DVDドライブが搭載されていない場合、有線でインターネットに接続しセットアップを行います。
(1)無線親機が正しく設置されているか確認します。

(2)LANケーブルで、パソコンと無線親機を接続します。

(3)ブラウザを起動し(Internet Explorerなど)、アドレス欄に「http://buffalo.jp」と入力しENTERキーを押します。

(4)ホームページが表示されたら、画面右上部の検索窓に「8332」と入力し、検索ボタンを押します。

(5)画面が切替わり「このページは、自動的に「WLI-UC-GNM2シリーズ らくらく!セットアップ Web版」サイトへ移ります。移動しない場合は、【こちら】をクリックしてください。 」と表示されます。[らくらく!スタート]をクリックします。

(6)これ以降は画面の流れに沿って操作してください。

INDEXに戻る

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Amazon Mobile検索 送料無料(一部除)
キーワード:
PC検索 送料無料(一部除)


inserted by FC2 system