WI-U3-866D

WI-U3-866D

WI-U3-866Dの設定を解説しています。
Wi-Fi子機(アダプター)としては高速タイプです。
11ac/n/a/g/b 866Mbps USB3.0 Macにも対応しています。

PCから購入
BUFFALO 11ac/n/a/g/b 866Mbps USB3.0 Macにも対応 無線LAN子機 WI-U3-866D

スマホから購入
BUFFALO 11ac/n/a/g/b 866Mbps USB3.0 Macにも対応 無線LAN子機 WI-U3-866D

 

(INDEX)
Windows 8/7/Vistaの設定
Windows XPの設定

 

Windows 8/7/Vistaの設定

WI-U3-866Dをパソコンに取り付けてドライバー、ユーティリティーをインス トールします。
取り付け指示が表示されてから、取り付けします。先に取り付けるとメッセージが表示されます。表示されたメッセージをキャ ンセルして、取り外します。

(1) パソコンを起動します。

(2) CDをパソコンにセットすると、メニュー画面が表示され ます。
(2)-1  Windows 8.1/8の場合、CD挿入時に画面右上に「タッ プして、このディスクに対して行う操作を選んでください。」と表示されたら、クリックし、次の画面で「AirNavi.exeの 実行」をクリックします。
(2)-2  Windows 7/Vistaの場合、「自動再生」画面が表示された場 合は、「AirNavi.exeの実行」をクリックします。
(2)-3 メニュー画面が表示されない場合は、CD内のWinフォルダーに ある「AirNavi.exe」を実行します。

(3) 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら、[はい]また は[続行]をクリックします。

(4) [かんたんスタート]をクリックします。

(5) [次へ]をクリックします。

(6) [無線でつなぐ]をクリックします。

(7) [エアステーション無線子機を取り付ける]をクリックします。

(8) 「無線でつなぐ⇒エアーステーション・・・」の画面が表示されたら、上段のボタンをクリックします。

(9) 画面にしたがってインストールを行います。

(10) しばらく続けると「無線接続先の作成」画面が表示されます。

(10)-1 自動セキュリティー設定で接続する場合 (AOSSまたはWPSプッシュボタン式に対応した無線親機と接続する場合) 画面のWPS/AOSSボタンをクリックした後、画面に従って無線親機のAOSSボタンをランプが点滅するまで押してください。 以降は自動的に接続が行われます。 「接続が完了しました」と表示されたら、セット アップは完了です。


(10)-2 無線親機を手動で検索して接続する場合 手動設定ボタンをクリックした後次の手順で無線親機に接続します。
接続先の無線親機のセットアップカードを参照するなどして、事前に無線親機のSSIDと暗号化キーをメモします。
(10)-2-1 「無線接続先の作成」画面に表示されている手動設定ボタンをクリックします。

(10)-2-2 接続先のSSIDを選択して、[次へ]をクリックします。

(10)-2-3 「無線接続先の作成」画面で無線親機の暗号化方式と暗号化キー(セキュリティキー)を設定して、[接続] をクリックします。

「○○○に接続しました」と表示されたら、セッ トアップは完了です。 [保存して閉じる]をクリックします。

INDEXに戻る

 

Windows XPで設定

Windows XPの設定です。
WI-U3-866Dをパソコンに取り付けてドライバー、ユーティリティーをインス トールします。
取り付け指示が表示されてから、取り付けします。先に取り付けるとメッセージが表示されます。表示されたメッセージをキャ ンセルして、取り外します。

(1) パソコンを起動します。

(2) CDをパソコンにセットすると、メニュー画面が表示され ます。
メニュー画面が表示されないときは、CD内のWinフォルダーにあ る「AirNavi.exe」を実行してください。

(3) [かんたんスタート]をクリックします。

(4) [次へ]をクリックします。

(5) [無線でつなぐ]をクリックします。

(6) [エアステーション無線子機を取り付ける]をクリックします。

(7) 「無線でつなぐ⇒エアーステーション・・・」の画面が表示されたら、上段のボタンをクリックします。

(8) 画面にしたがってインストールを行います。

(9) しばらく続けると「クライアントマネージャ3 初期設定」画面が表示されます。
(9)-1 自動セキュリティー設定で接続する場合 (AOSSまたはWPSプッシュボタン式に対応した無線親機と接続する場合) 画面のWPS/AOSSボタンをクリックした後、画面に従って無線親機のAOSSボタンをランプが点滅するまで押します。 自動的に接続が行われます。 「接続が完了しました」と表示されたら、セット アップは完了です。

(9)-2 無線親機を手動で検索して接続する場合 手動設定ボタンをクリックした後、次の手順で無線親機に接続します。
接続先の無線親機のセットアップカードを参照して、事前に無線親機のSSIDと暗号化キーをメモします。
(9)-2-1 接続先のSSIDを選択して、[接続]をクリックします。

(9)-2-2 無線親機の暗号化方式と暗号化キーを設定して、[接続] をクリックします。

(9)-2-3 「 認証完了」または「接続」と表示されることを確認します。

セットアップは完了です。

INDEXに戻る

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

INDEXに戻る

Amazon Mobile検索 送料無料(一部除)
キーワード:
PC検索 送料無料(一部除)


inserted by FC2 system